冷えは万病の元!?アルポカのヒートスムージーなら手軽に冷えとおさらば!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
冷える手

冷えは血行不良と大きく関係しています。

血液は、常に全身をめぐり、全身の細胞に酸素や栄養素を送っています。

細胞はこれらを受け取り、エネルギーを作り出したり、体を作っています。

これが代謝ですが、その際に熱が発生します。

血液が温められ、それが全身に巡ることで、体温を維持しています。

また、代謝の際に不要になった老廃物なども血液に乗って運ばれ、排出されます。

体を正常に保つ上で、血液の流れは非常に大切です。

体が冷えると代謝ができない?

体が冷えると、血液の流れが悪くなります。

それは、体にある脂肪細胞が凝固し始めるからです。

油分の多い肉じゃがなどを冷蔵庫で保存していると、

白い油が浮くことがあると思いますがそのような状態です。

それが体内でも起こるということになります。

そうすると、血管を圧迫するので、血行不良が起こります。

そのことで、代謝に必要な、酸素や栄養素が細胞に行き渡らないことになります。

代謝が滞ると、冷えを加速させる

冷えると代謝ができなくなりますが、代謝ができなくなると、冷えが加速します。

前述した通り、代謝によって熱が生まれるので、代謝ができないと、みるみる体が冷えていきます。

悪循環ですね。

食べ物を食べないと体が冷えると感じたことはないでしょうか?

燃やす燃料がないので、体が冷えているのです。

代謝ができないというのは、それと同じ状況です。

冷えによって体を維持するために必要な酵素が作り出せなくなる

体には5000種類以上もの酵素があります。

食べ物を消化するとき、筋肉を動かすとき、タンパク質を分解するとき、など、

人が生きていく上で必要サポートをしてくれます。

代謝が進まないとその酵素がつくれなくなります。

酵素はタンパク質でからできているのですが、

冷えることにより、タンパク質の合成ができなくなるので、

酵素がつくれなくなります。

さらに、酵素の働きも悪くなり、役割がしっかり果たせなくなります。

老廃物の溜まっていき、冷えを加速

血流が悪くなると、老廃物が運び出されません。

体に溜まった老廃物により、血管が詰まりがちになります。

大きな病気の元になるだけでなく、血流が悪くなり、

冷えを加速させます。

冷えは万病の元

体が冷えてしまうと、病気や不調が引き起こされます。

肥満、生理不順、更年期障害、むくみ、肌荒れ、貧血など、

日常生活で感じる悩みは、冷えが根本にある可能性があります。

体が冷えると、血液の巡りが悪くなるため、内蔵の働きが低下し、

血液や水分の循環が悪くなって、皮下組織に水分がたまります。

むくみをそのまま放置するとセルライトに変わっていきます。

冷えていいことは一つもありません。

冷えには、生姜紅茶

生姜の画像

生姜と紅茶には体を温める効果があります。

紅茶は体を冷やすイメージがありますが、実は、お茶っ葉を熟成させているので、

代謝を高め、体を温める効果があります。

日本茶の葉っぱを熟成させてものが、紅茶の葉っぱなんです。

生姜には、ジンゲロン、ジンゲロール、ショウガオールといった辛味成分が含まれています。

これが血液のめぐりをよくして、体を温めてくれます。

150種類ほどある医療用漢方の75%に生姜が含まれています。

体を温め、全ての臓器の働きを活性化させ、体内の余分な体液を取り除き、ガスを排泄し、消化を助けてくれるらしいです。

生姜紅茶の美味しい作り方

温かい紅茶にすりおろした生姜をいれます。

それにはちみつを小さじ1加えます。

とっても簡単。

忙しい朝でも作れそうですよね。

もっと手軽に、効果が高い、アルポカのヒートスムージー

ヒートスムージーって知っていますか?

冷えの症状を根本から治してくれる成分が盛り沢山のホットドリンクなんです。

金時生姜やヒハツ、高麗人蔘など、冷えを解消してくれるうれしい成分がたくさん入っています。

飲んだ後からすぐに効果を実感できる商品です。

大変人気で在庫を切らしているらしいです。

こちらのサイトで予約受け付けしているので、

冷えに悩まれている方はぜひ試してください。

alpoca(アルポカ)

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*