つま先がキーンとひえる末端冷えしょう!その原因と解決方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
温活・妊活・冷え性解消サイトポカナビの素材「つま先冷え」

末端冷えしょうに悩んでいませんか?

その名の通り、手さきや足さきがひえてしまう症状。冬はからだがさむいうえに、手さき、足さきがつめたさをこえて痛い。夏はカラダがあついのに、手さき、足さきがつめたい。 女性に多いのですが、最近では男性でも悩んでいるんです。

でも、からだを動かしたり、食事をかえるだけで改善されるので、日々の生活をみなおして末端冷えしょうを改善していきたいですね。

冷えしょうに悩んでいる方に向けての記事です。軽度の冷えしょうの方を想定していますので、重度の方のお役に立てるかはわかりません。

つま先がひえる末端冷えしょうとは?

手さき、足さきの血行が悪くなり、からだの末端の体温がグングン下がり、その連鎖でからだの中心までひやしてしまう症状。

サーモグラフィーでみるとこんなかんじ。

指が真っ青ですよね。

これが末端冷えしょうです!

もちろん青いほど温度がひくいことを示しています。

筋肉がすくない女性に多いと、いわれていますが、最近では男性でも悩んでいる人が多くなっているんだとか。主に体質が原因だといわれています。

ただ、原因は体質だけではありません。

  • エアコンが効いた部屋に、ながい時間いる
  • ストレスが多い生活をおくっている
  • すいみん時間や食生活がみだれている
これらの生活をしていると自律神経が乱れます。そのことで、からだの末端まで血がいきわたらず、体温調節ができずに冷えしょうになっていきます。

体の冷えはあらゆる病気に関わってきますし、女性の美容の悩みにつながることがあります。

末端冷えしょうのお悩み

女性、男性、年齢問わず、悩んでいる人はたくさんいます。

ツイッターで「末端冷えしょう」って調べると、たくさんの悩みがつぶやかれています。

足ちべたい
何足履いてもずっと冷えてそう

末端冷え性つらい

— 鵯_ヒヨ@じゅけんせ (@ran0705hiyo) 2019年1月5日

末端冷え性わい足先冷たくて半泣き

— 🧸🧸ド (@mmmg7chu) 2019年1月3日

輝も末端冷え性が発動してて手がカチカチに冷えてた、、え〜😭めっちゃ冷たい😭って言いながら思わず輝の手をぎにぎあっためてしまった、、、輝より少しでもあったかい手だった私グッジョブ。本当にありがとうLead、、、

— ゆき (@_yukko_6) 2019年1月5日

末端冷え性すぎて辛い…😭

— あやの🍰 (@CHiCOlove_cheer) 2019年1月5日

ひどい人だと「痛い」と、いってる人もいるんですよね。

私の友人にもいます。冬は靴下をかさねないと寝れないって言ってました。寝不足になることもあるようですよ。可愛そう(´;ω;`)

ほんとはね、靴下をかさねると冷えしょうが悪化するんです。だってしめつけられると血のながれが悪くなるじゃないですか。血がからだを温めてくれるのに。

がんばってるから言えなかったですけどね。いってあげたほうが良かったのかな。

しかも、末端冷えしょうは、夏でもつらいんです。体を温めるためにお風呂に入ってもすぐに体が冷えます。エアコンが原因で一度冷えてしまうと、ずーっとつめたいまま。どこに行くにも、羽織るものが手放せません(T_T)

アイスを食べると、たちまち体の中心から末端まで冷えてしまいます。

一番つらいのは、夜寝る時。

冷えしょうの人は足さきが10℃台になることもあるようですよ。そんな状態だと足がいたくて眠れないですよね

つま先の冷えを放おっておくと怖い

冷えしょうを甘くみてはいけません。つま先が冷えることで、病気につながることだってあるんです。

エミーナジョイクリニック銀座院長である、伊東エミナ先生のお言葉。

冷え症は身体の不調や大きな病気にも繋がる現代病。気がつきにくい“隠れ冷え症”にも注意が必要です

冷え症は確実に増えていて、今や現代病のひとつともいえます。冷えが原因で重大な病気になったり、反対に病気が冷えを引き起こしていることもあります。「たかが冷え症」と軽く考えないで、改善しないときはクリニックを受診して、根本となる原因を治療することをおすすめします。

https://taisho-beauty.jp/shop/pages/doctor002.aspx

甘くみていると、大きな病気につながるんですよ。

例えばこんな病気や症状

膀胱炎、頻尿、自律神経失調症、頭痛、腰痛、肩コリ、生理不順(月経不順)、生理痛(月経痛)、不眠など

他にも

肌荒れ、かさつき、くすみ、便秘、下痢なども

美しさのじゃまをするのが冷えしょうなんですよ。

つま先が冷える原因

つま先が冷える原因は3つあります。

  1. 血のめぐりがわるい
  2. 内蔵の冷え
  3. 体内の水分量が多い

血行が悪いこと

血のめぐりがわるいと、温かい血液をつま先やゆび先まで運ぶことができず、末端が冷えてしまいます。コントロールしているのは自律神経。ストレスでただしく働いてくれないと、血がめぐらず冷えしょうになってしまいます。

内蔵の冷え

からだの中で一番温かい「内蔵」

からだの真ん中で温められた血が、全身をめぐります。「足さき」「手さき」まで到達し末端を温めてくれます。しかし、血が十分に温められていなかったらどうなるでしょうか?末端を温めてくれないですよね。

体内の水分量が多い

からだに余分な水分があると、体内に水がとどまります。血がめぐるのを妨げてしまい、血のめぐりが悪くなります。こうした状態を漢方では「水滞」といいます。

末端冷えしょうの解決方法

自律神経がみだれないように、規則正しい生活をしたり、クーラーに当たりすぎないように意識したりすることが基本です。

ただ、根本から解決するには、からだを温めるしかないです。

からだを温める方法はこちらです。

運動を行う

もっとも手軽なからだを温める方法は運動です。心拍数を高めながらおこなう有酸素運動と、瞬発的なパワーを必要とする無酸素運動があります。それぞれの特徴をとらえながら運動をおこないましよう。

有酸素運動

有酸素運動をおこなうと血のめぐりがよくなり、からだの中心から流れでた血が手さき、足さきまでめぐり、末端までからだを温めてくれます。疲れない程度に、あさ20分ほどランニングすると一日中効果が持続してくれるので、体力に自身がある方はがんばってみましょう。

ちなみに有酸素運動ときいてピンと来ない方はこちらを参考にしてください。

有酸素運動とは、ウォーキングやジョギング、エアロビクス、サイクリング、水泳など、長時間継続して行う運動を指します。これらの運動は、運動中に筋を収縮させるためのエネルギー「アデノシン三リン酸(ATP)」を、体内の糖や脂肪が酸素とともに作り出すことから、有酸素運動と呼ばれます。

https://www.tyojyu.or.jp/net/kenkou-tyoju/shintai-training/yusanso-undou.html

無酸素運動

筋肉への負荷が高い運動のことです。無酸素運動もすごくいいですよ。筋肉につよい負荷がかかると、より大きな熱を生み出してくれますので、体が温まります。100m走なんかも無酸素運動ですが、筋肉への負荷が大きいじゃないですか。だから走ったとすぐに温まりますよね。筋肉が血を温めてくれるので、温かい血が足さきや手さきまで巡るようになります。

無酸素運動の説明はこちら。

短距離走、投擲(とうてき)、相撲などの競技や、バーベルなどを使った筋力トレーニングなど短時間に強い力を発揮する運動を無酸素運動といいます。無酸素運動とは運動中に呼吸をしていないということではありません。筋を収縮させるためのエネルギーを、酸素を使わずに作り出すことからこのように呼ばれています。

https://www.tyojyu.or.jp/net/kenkou-tyoju/shintai-training/musanso-undou.html

手さき、足さき運動

手さきや足さきの指を、ぎゅっと折り曲げ、ぱっと開く。これを10回行うと血液のめぐりがよくなり、末端を温めてくれます。このストレッチのポイントは、手の指をグーの形にするときは親指を中に入れて握りしめ、「パー」にするときは指が反るのを意識して大きく開くこと。足の指も大きくグーパーするイメージで、ゆっくりと動かしていきましょう。

冷えに効くツボを押す

体を温め血行を促し、冷えの解消に効果があるツボは以下のとおりです。  

  • 気海(きかい)
  • 合谷(ごうこく)
  • 三陰交(さんこういん)
  • 太谿(たいけい)
  • 築賓(ちくひん)
  • 臀中(でんちゅう)
  • 八風(はちふう)
  • 胞肓(ほうこう)

お腹を温める

じつは、内蔵はたくさんの筋肉でできています。それらの筋肉を自律神経がコントロールすることで体を動かしています。そして、筋肉が動くことで、熱がうまれます。筋肉量がおおいからこそ、内蔵はすごくあたたかいんです。内蔵には

体の中で、重要な器官がいっぱいつまっています!!

内臓はそれだけ大切なんです。だから、からだも優先的に守ろうとします。冷えてくると、あたためようと血液が集中し、足さきや手さきの末端まで血がめぐらなくなります。なので、おなかは冷やさないように、ホッカイロや腹巻きなどをし、意識的に温めるようにしましょう。

体を温める食べ物、飲み物を摂る

「からだをあたためる食べ物」と「冷やす食べ物」があることを知っていましたか?からだが冷えやすい人は「冷えやす食べ物」を避け、「あたためる食べ物」を意識して摂るようにしましょう。東洋医学では「陰性食品」「陽性食品」と分類されます。

イシハラクリニック副院長の石原新菜さんいわく、

東洋医学では、暑い土地で生まれ、体を冷やす食べ物を「陰性食品」、寒い土地で生まれ、体を温める食べ物を「陽性食品」と呼んでいます。昔は、自分の住む土地で作られているものしか口に入ることがありませんでした。北国に住む人は陽性食品を、南方に住む人は陰性食品を自然と食べており、体が最適な温度に保たれていたのです。しかし、季節や場所を問わず、さまざまな食べ物が手に入るようになった現代では、自分で気を付けなければなりません。

https://www.st-c.co.jp/plus/season/2014_12/03.html

旬があってないような時代なので、自分で気をつけて選びましょうってことですね。

からだを温める代表格「生姜」

体をあたためてくれる食材の代表が生姜。熱を通すことで、代謝をうながす成分がふえることで、からだを温めてくれます。腸の働きをよくしてくれるので、内側からからだをあたためてくれます。

生姜に含まれる成分について知りたい方はこちらの記事を参考にしてみてください。
「冷え性に劇的に効果がある蒸し生姜って知ってます??温活生姜の効果と作り方」

からだをあたためてくれる生姜ですが、

NGな食べ方があります!

意外と知られていないんですが、熱を通していない生姜を食べると、からだを冷やしてしまうんです。夏にしょうがをすりおろして、そうめんと一緒に食べますよね。我が家では夏休みのお昼はお中元でもらったそうめんがスタンダードでしたwww

あれはからだを冷やすんです!

先人たちの知恵ですよね。クーラーなどなかった時代にいかにほてったからだを冷やすか。でも、冷えしょうの人は注意してください。

からだを冷やしますよ。

なので、必ず熱を通してから食べてください。

その他の体を温める陽性の食べ物

陽性食品

りんご、さくらんぼ、ごぼう、にんじん、れんこん、ショウガ、黒砂糖、玄米、そば、漬物、チーズ、海藻類、タラコ、ちりめんじゃこ、鮭、カニ、卵、赤身の肉や魚、黒豆など

陰性食品

バナナ、みかん、すいか、レタス、白菜、きゅうり、白砂糖、バター、マヨネーズ、白米、うどん、牛乳、豆乳、化学調味料、緑茶、コーヒー、コーラなどの清涼飲料水など 色が濃い食材が体を温めてくれるようです。

温活ドリンク

食事の栄養バランスを考えた食事をとり、陽性食品を意識的することはとても大切。より手軽に冷えしょう対策をしたい方、効果をより実感したいという方は、サポートとしてサプリや温活ドリンクを飲むこともおすすめです。おもに生姜サプリですね。こちらのページで生姜サプリを紹介していますので、気になる方は自分に合うサプリを探してみてください。

お風呂で体を温める

お風呂に入ってからだをあたためることも大切です。じっくりとからだの中心からあたためてください。

40-42℃のお風呂に入ることがおすすめです。

全身の血管がひろがることで、血行がよくなります。入浴剤をいれるとより効果的ですよ。

日常生活の乱れを正す

冷えしょうの原因や解決方法をいろいろとご紹介しました。手軽にできるものから、手間がかかるものまでありましたよね。まずは、続けられそうなものから、少しづつ試してみてください。3ヶ月は続けないとなかなか効果を感じられないと思います。ぜひ続けてみてください。

自律神経の乱れが、冷えに繋がりますので、ストレスを貯め込むことないように、心のケアも大切です。タバコやアルコールもよくありませんので、健康的な生活を送るようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*